TENKAFUBU
天下吹舞

東京・両国シアターχカイ提携公演

天下吹舞

てんかふぶ


殺陣集団「10・Quatre」代表 内堀克利氏と「兆(きざし)プロモーション」川嶋杏奈による初の特別公演。
2020年の東京オリンピックを目前に、近年、着物を着崩し、刀をやたらと振り回しているだけの〈なんちゃって〉な和風パフォーマンス団体が増えています。
派手な見た目でゴージャスな演目をすることだけがパフォーマンスではない。日本人である以上、しっかりと忠実に日本の伝統文化を尊重し学び体現したい。
その中に芝居・殺陣・舞踊・現代音楽を融合し、日本の伝統芸能を重んじつつも新しい表現を取り入れた華やかな舞台を作り、各々のプロモーションとなる舞台を作ることを目的としております。
川嶋杏奈

第一部 芝居 時代劇
「維新侠客伝 弥太郎の花」


「下北の弥太郎 からっ風の子守唄」より
脚本・演出 佐藤伸之

時は明治の初め頃・・・
日本の夜明けに未来を夢見たやくざ者は、官軍に使われるだけ使われた挙句、日本の夜明けには不要だと、ボロ屑の様に捨てられた。

名うての侠客 黒駒の勝蔵も、元赤報隊の脱走兵として裁かれ斬首となった。
しかし勝蔵は、赤報隊で共に戦った
弟分の弥太郎に
「人の夢に乗っかるだけで命散らせちゃつまらねえ。てめえの夢の為に命を使え」
と告げ、密かに逃したのだった。

逃避行の中、幼馴染だったお千代の消息を偶然にも耳にする弥太郎。

「妹のように可愛がっていたお千代、飢えをしのぐ為に売り飛ばされたお千代
・・・あいつの笑顔を一目、見てえ」
弥太郎は、たった一つの夢を胸に北陸道を駆けてゆく。

維新侠客伝 弥太郎の花、乞うご期待!

第二部 演舞ショー
「縁 ―えにし―」


総合演出 田代大悟  音楽監督 竜馬

剣舞・立ち回り・音楽・舞踊のコラボレーション
輪廻転生 何度生まれ変わっても出会う二人
その形は恋人・兄妹・宿敵・結ばれない二人・・
運命が二人を引き合わせるのは何故なのか

セリフ無しの45分間。
舞踊と刀で魅せます。

竜馬四重奏より、竜馬(ヴァイオリン)、雅勝(津軽三味線)による生演奏

公演情報.


公演日程

11月22日(木) 18:00
11月23日(金祝) 12:00/18:00
11月24日(土) 12:00/18:00
11月25日(日) 11:00/16:00


劇場

東京・両国シアターX (カイ)
東京都墨田区両国2-10-14 両国シティコア内
JR総武線両国駅西口下車、左へ徒歩約3分
都営地下鉄大江戸線両国駅A4・A5出口徒歩約8分
TEL:03-5624-1181


【お知らせ】
本公演は劇場の規定により、スタンド花を置くことが出来ません。
(花束・持ち帰れる大きさのアレンジメントでしたら、受付にてお預かりします)
ご了承の程、よろしくお願い致します。

両国シティコア アクセスMap

【チケット】(全席指定・税込)

一般     前売/当日共 4,500円
S席     前売/当日共 5,500円
プレミアム席 前売/当日共 6,500円
小中学生割引 前売/当日共 2,500円 
 
【チケット取り扱い】カンフェティ
公演詳細ページURL ● http://confetti-web.com/tenkafubu

チケット購入はこちら
  • <!-- 内堀克利 -->内堀克利
  • <!-- 川嶋杏奈 -->川嶋杏奈
  • <!-- 金 すんら -->金 すんら
  • <!-- 松本梨香 -->松本梨香
  • <!-- 西村真 -->西村真
  • <!-- 平野勲人 -->平野勲人
  • <!-- 池内理紗 -->池内理紗
  • <!-- 蒼井さとみ -->蒼井さとみ
  • <!-- 佐藤伸之 -->佐藤伸之
  • <!-- 池田玲子 -->池田玲子
  • <!-- 辻崇雅 -->辻崇雅
  • <!-- 田代大悟 -->田代大悟
  • <!-- 米倉啓 -->米倉啓
  • <!-- 帆乃果 -->帆乃果
  • <!-- 夏緒 -->夏緒
  • <!-- 近藤桂輔 -->近藤桂輔
  • <!-- 冨田佳孝 -->冨田佳孝
  • <!-- 漢人拓希 -->漢人拓希
  • <!-- 前沢健太 -->前沢健太
  • <!-- 小野魁人 -->小野魁人
  • <!-- 久保田浩介 -->久保田浩介
  • <!-- 宮本杏子 -->宮本杏子

内堀克利・川嶋杏奈

プロフィール

Uchibori Katsutoshi
John Doe

内堀 克利

10・Quatre代表。
10・Quatreの本公演においては、殺陣振付はもちろんのこと、脚本・演出も行う。日本大学芸術学部映画学科卒業。大学在学中より、様々な舞台やイベントに出演。 21歳の頃より、殺陣指導・振付を任され、殺陣師としても多くの作品を手掛ける。現在では、様々な芸能プロダクションや専門学校等で殺陣講師等も務める。書道家でもある。

Kawashima Anna
Jane Helf

川嶋 杏奈

兆プロモーション代表。
女優・ピアニスト・新舞踊家。13歳でデビュー。映画、舞台、TVなどで女優として活動し、またピアニスト・新舞踊家としても多くのイベントに出演している。渋谷伝承ホール・表参道GROUNDなどで座長公演を主催。現在は、演者として活動する傍ら、マネージメント業・舞台制作・企画業も手掛けている。

奏者

プロフィール

RYOMA
John Doe

竜馬

竜馬四重奏・ヴァイオリン
千葉県市川市出身。
革命ヴァイオリニストの異名を持ち、国内外で活動する新進気鋭のアーティスト。 千葉、東京、茨城、尾張、三河、姫路などに後援会があり、2015年より鴨川市観光大使を務める。 20歳の頃よりヴァイオリン奏者として300本以上の映画・テレビドラマ・CMなどのレコーディング参加し、劇団四季やミュージカル、多くの著名ミュージシャンとの演奏や舞台音楽の監督、アーティストやイベントのプロデュース、CMや舞台などへの楽曲提供など、音楽の枠にとどまらず幅広く活動。現在は革命ヴァイオリニストとしてのソロワークで日本全国約700ヶ所1,000公演以上のライブを行い、竜馬を中心として結成した和楽器とのコラボレーションバンド「竜馬四重奏」として活動し、海外も含めると現在までに延べ約21万人以上の人々に音楽を届けている。

MASAKATSU
Jane Helf

雅勝

竜馬四重奏・津軽三味線
千葉県浦安市出身。
祖父の影響により津軽三味線を始める。10代の頃より作曲を始める。数々の津軽三味線コンクールにて賞を受賞し、頭角を現す。NHKの邦楽番組への出演、TV・CM音楽の演奏、演劇や舞台への楽曲提供多数。 2011年日本一決定戦審査員特別賞受賞。アメリカ/スペイン/オランダ/中国/台湾/マレーシア/ロシア/モンゴル/マラウィ/ケニア/タイなど、海外公演多数。 ロシアのモスクワ音楽院にて津軽三味線奏者としては初の三味線一丁のソロコンサート「津軽の鼓動」を成功させる。古典的な民謡の伴奏者としての三味線を演奏する一方、ロック、ジャズ、クラシック、ラテン音楽、ポップスまで様々なジャンルを弾きこなすなどの幅広い音楽性はセッションプレイヤーとして各業界から高い評価を得ている。

演出家

プロフィール

SATOH NOBUYUKI
John Doe

第一部芝居演出 佐藤伸之

演出家、脚本家、小説家

1968年10月25日生、東京都品川区出身 玉川大学文学部芸術学科演劇専攻卒
略歴:生後直ぐから三才まで、日本返還前沖縄に暮らす。その為、幼児期の記憶としてアメリカ文化が色濃く残る。十才より大学卒業まで剣道を習う。
高校生時代時代美術部に所属し、全国学生美術コンクール入選。大学で演出論、演技論、舞台美術を中心に学び、海外における公演活動を経験。
卒業後1991年、演劇集団 円演劇研究所基礎科に入所。同年、研究所の夏季休暇を期に自ら退所。
1993年に劇団パラノイア・エイジを旗揚げ(現 オフィスパラノイア)。劇団旗揚げ当初よりショービジネス及びイリュージョンを二代目引田天功に、日本舞踊を花柳武生に師事しており、日本舞踊では花柳流師範(花柳武政)となっている。
2012年に舞踊劇団「東京幻堂」、2015年に朗読、語り劇団「喋る卵の会」を旗揚げ。エンターテイメントから伝統芸能、実験公演、企業イベントなど、幅広い活動を行っている。
国際フォーラム、横浜アリーナ、パシフィコ横浜等、大型ホールやスタジアム、また増上寺、甲斐善光寺、靖国神社と言った寺社仏閣、重要文化財など、演出スタイル同様、フィールドを選ばない。

TASHIRO DAIGO
Jane Helf

第二部ショー総合演出 田代大悟

俳優・演出家・振付師・新体操舞家

東京都清瀬市出身。
自身の特技である男子新体操と大衆演劇の着物舞踊を融合した新体操舞踊を創作し、傾輝者として国内・海外公演を行う。
全てのパフォーマンスは「和」に和(あ)えることができるという信念をもち活動している。

スタッフ.


舞台美術 : 毛利幹典(トリオデパンチ)
照明 : 安達直美
音響操作 : 福西理佳(零'sRecord)
音響プラン :  Mana-T(TEAM空想笑年)
音楽監督 : 竜馬
映像撮影 : 宮原那由太
宣伝美術 : 武隈史子
Web制作 : ディジタルポケット
楽曲提供 :  ali-color (「春告と雪息子」より)
作曲編曲 : 成田旬
コーラス :  alico
衣装 : 漢人拓希
小道具 : 辻崇雅
舞台監督 : 今泉馨
ショー総合演出 : 田代大悟
振付協力 : 蒼井さとみ
制作 : 株式会社テンカトル
協力 : 有限会社ネオ・エージェンシー
10・Quatre
Rミュージック
オフィスパラノイア
Sheepvox
昭和芸能舎
株式会社オフィスウォーカー
今中泰記
日本時代劇研究所、高円寺K'sStudio(順不同)
チラシ撮影 : 表参道ステューディオ
スーパーバイザー : 佐藤伸之
企画 : 兆プロモーション
製作 : 兆プロモーション 10・Quatre

MAIL CONTACT

Contact Details

  • kizashipromotion@gmail.com
  • TELEPHONE NO. 09065504250
  • 兆プロモーション
    TOKYO JAPAN